2006年 12月 05日 ( 1 )
ユーリー・ノルシュテインさんへの質問会
今回の記事は、学校スタッフの方が書きおこしてくださいました。ノルシュテインさんの言葉をできるだけそのまま再現したものとなっております。
**************************************************


12月5日(火)アート・アニメーションのちいさな学校・地下劇場で行われた特別講座の様子をお伝えします。

テーマは ノルシュテインさんはどのようにアニメーションを教えたか

e0095939_16413962.jpg

『立派な椅子はダメなんです』と用意された椅子ではなく小さな椅子にちょこんと座るノルシュテインさん。会場の「アート・アニメーションのちいさな学校・地下劇場」はつい最近完成したばかり。質問会のスタートは、完成前の劇場の姿を知るノルシュテインさんの『ファンタジーのようだ』という驚きの声でした。
『ここには学校がない』。そのひとことを発端に来春開校することになった「アート・アニメーションのちいさな学校」。氏のそのひとことからはもう5〜6年の歳月が経っています。
学校発足のきっかけをつくった氏への最初の質問はその「学校」に関してです。

続きを読む...
[PR]
by smallschool | 2006-12-05 10:29 | ★特別講座


2007年4月開校までの道のりをつづっていきます。

【アート・アニメーションのちいさな学校HP】

↓開校してからの学校日記です↓
【アート・アニメーションのちいさな学校だより】
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31